0120-47-1796

会社案内

ご挨拶

代表取締役社長 坂田 生子
代表取締役社長 坂田 生子
100年企業を目指す。
我が社のルーツは、昭和16年に先々代社長が材木屋として創業したことに始まります。その後、昭和26年6月に株式会社として運送会社を設立し、戦後の復興を支えるべく貢献して参りました。

時代における産業経済機構の推移と共に、流通・物流機構も規制緩和とIOTの大きなうねりの中で、大きな変革が要求されております。
物流専業者におきましては、千差万別のお客様のニーズに対応する為に、IT技術に支えられたサービスを活かして、如何に心を込めたサービスを行えるかが、我々に課せられた大変重要な課題であると考えます。
弊社の社会的役割は、お客様の物流に関する多くの煩わしさからの開放と 総合的な物流改善を推進していくことであると確信いたしております。

「私たちは荷物を運んでいるのではなく、お客様の想いを運んでいるという気持ちで常に心を込めてお仕事をさせて頂く。」
これが我が社の基本コンセプトであります。この精神をもって、社員一丸 となり、お客様との信頼の輪を拡げていきたいと考えます。 何卒今後とも永代にわたり、ご指導ご鞭撻の上、宜しくご下命くださいますよう、心よりお願い申し上げます。

理念

  • 基本理念

    トラック運送事業を通じ、無事故でお客様に最高品質の輸送サービスを提供し、お客様の生活を支えるライフラインであり続けます。
  • 経営理念

    地球環境と時代のニーズをみつめ、会社の存続と発展・社員の生活の安定と向上・社会への責任と貢献を目指します。
  • 行動規範

    やります!できます!頑張ります!を合言葉に、積極的に行動します。

会社概要

創 立
1951年6月26日
資本金
1,047万円
営業種目
一般貨物運送事業、一般区域貨物自動車運送事業、自動車運送取扱業、自動車運送代弁業、引越業務、倉庫業、梱包包装業
免許番号
自貨第 516-3号、関自貨二第2084号、関自振第318号、
自二貨二第369号、近運貨二第1783号
役 員
代表取締役社長 坂田 生子
取 締 役   河森 聖市
取 締 役   金光 鉄也
監 査 役   坂田 文彦
社員数
85名
主取引先
東芝テック株式会社、丸和運輸機関株式会社、株式会社 関西丸和ロジスティクス、西濃エキスプレス株式会社、姫路合同貨物自動車株式会社、日本物流システム株式会社株式会社まもる運送、有限会社カントラ、株式会社エースパック、三井住友海上火災保険株式会社、日昭産業株式会社、日本ロジテム株式会社 他

本社・営業所

  • 本社・東京営業所

    住所東京都港区白金1-10-10

    TEL03-6859-5563
    FAX03-6859-5564
  • 神奈川営業所

    住所神奈川県厚木市長谷仲町424-1 日昭産業(株)内
    TEL046-247-8011
    FAX046-248-8560
  • 神奈川第2営業所

    住所神奈川県厚木市戸田2289-7
    TEL046-210-3901
    FAX046-210-3905
  • 埼玉営業所

    住所埼玉県三郷市泉2-14-11
    TEL046-210-3905
    FAXなし
  • 三郷配送センター

    住所埼玉県三郷市茂田井220 武蔵野物流(株)内

    TEL048-949-1547
    FAX048-949-1548
  • 関西営業所

    住所兵庫県西宮市山口町上山口2012-6 日昭産業(株)内
    TEL078-904-1572
    FAX078-903-2562

協力会社

各都道府県にあり、全国ネットワーク体制を確立しています。特に営業所管轄圏内は多数あります。

設備

車両台数

車両

1トン車:1台
2トン車:21台
3トン車:16台
3.5トン車:1台
4トン車:20台
総台数59台

稼動台数

約1,800台/月

事故防止のための安全方針

安全はすべてに優先します
平成27年度 安全運転マネジメント
自平成27年3月1日~至平成28年2月29日

社内への周知徹底

各営業所に掲示板を掲げ、運輸安全マネジメントを知らしめる。
掲示する内容は、安全目標と計画、その実績と、安全に関する情報等を定期的に告示する。

安全方針に基づく目標

交通事故・作業事故の撲滅と社員の健康管理。

目標達成のための計画

別途定める安全対策計画に基づく。

安全に関する情報交換方法

荷主との安全対策会議を年に2回行うことにより、無理の無い作業を実現していくと共に、積極的に外部の適正診断や講師を招いての勉強会を実施する。
同時に、社内での運転者研修会・ドライバーズミーティング等を定期的に開催し、安全への意識を高める。

安全に関する反省事項

労務管理の徹底と適正な休憩時間。
ドライバーのメンタル面で指導及び運転技術指導。

反省事項に対する改善方法

事故を起こしたドライバーに対する適正診断と指導、及びメンタル・サポートを充実させる。
年に1~2回研修会を開催し、運転技術向上の為の指導を行う。

安全性優良事業所『Gマーク』

安全性優良事業所『Gマーク』
全日本トラック協会のホームページもあわせてご覧下さい。

"安全性"の問題は、トラック業界のみならず、社会全体に広がり、いかに信頼できるかが日々問われています。 そのような現状で、正当に評価され、認定され、公表されること、またそれを実施する公正な機関の存在が不可欠かと思われます。
平成15年度から実施されている安全評価規定は、貨物事業者運送事業者にとっては、常に安全性の高いサービスを提供するという意識を持ち続けて努力するということにつながっていく一方、利用者にとっても安心できる業者の選択時の判断基準ともなります。
この度、弊社関西営業所で、平成17年度の『安全性優良事業所』の認定を取得することが出来ました。
今後も社会に安全で高品質の輸送サービスを提供できる事業所であり続けるよう、よりいっそう努力してまいりたいと考えております。
認定営業所
関西営業所、埼玉営業所、神奈川第2営業所
有効期間

関西営業所 平成27年1月1日~平成30年12月31日
埼玉営業所 平成27年1月1日~平成29年12月31日
神奈川第2営業所 平成28年1月1日~平成29年12月31日              神奈川営業所 平成29年1月1日~平成30年12月31日

認定機関
全国貨物自動車運送適正化事業実施機関
社団法人 全日本トラック協会
評価規定
貨物自動車運送事業安全評価規定
評価項目
1 .安全性に対する法令の遵守状況
2. 事故や違反の状況
3. 安全性に対する組織の積極性
目的
・ 利用者に、より安全性の高い事業所を選択しやすくする為
・ 事業者全体の安全性の向上に対するの意識を高める為

環境への配慮(グリーン経営)

グリーン経営に関する活動理念

sample
グリーン経営認証登録証 『グリーン経営』
登録2015年8月20日~2017年8月19日迄
松下運輸(株)は、法令を順守し、環境保全活動を推進することを社会的責任の一つと認識し、物流・輸送サービスにおける環境改善を実践します。

グリーン経営に関する行動指針

上記理念を達成するために、以下の行動を宣言します。
  • 法規制を遵守し、環境保全に努めます。
  • エコドライブの実践、アイドリングストップの徹底、低公害車の導入を促進し、大気汚染・地球温暖化の防止に貢献します。
  • 環境保全に関する教育、啓蒙活動を実施します。
  • 廃棄物の適正処理、リサイクルを推進します。
  • 地域の環境活動に参加します。
  • 本方針は、広く社外に公表します。
平成25年3月1日
松下運輸株式会社
環境保全責任者 代表取締役
坂田 生子
『こんなこと、頼めるのかな…』 何でもお気軽にご相談ください
0120-47-1796
受付時間:9:00~19:00(無休)
お問合せ・無料見積り相談

無料相談・お問合せ

オフィス・個人宅の
引越し お片付け

0120-47-1796
受付時間:9:00~19:00(無休)
お問合せ・無料見積り相談
引越し・お片付けサービス トランスフォーマー
お片付けビフォー・アフターも! お客様の声

引越し お役立ち情報

高齢生活のパートナー:ハーティライフ

採用のお問合せ・
ご応募はこちら!

03-3441-3261
受付時間:9:00~19:00(無休)
採用のお問合せご応募フォーム
ドライバーさん募集中!
先輩社員の声

採用情報

PAGE TOP
PAGE TOP